hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.8

日記@韜晦する朴念仁


先月 2005年08月 来月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい

検索式:


2005年08月22日(月) 旧暦7月18日 [n年日記]

フォウ:島津冴子,サラ:水谷優子バージョンのDVDを

そんなことやってる暇があったら、「キングゲイナーを地上波で放送しろ」運動をするべきだ、 とか思う私は終わっているのでしょうか。



2005年08月23日(火) 旧暦7月19日 [n年日記]

scim-anthy、scim-prime、scim-cannaのAuthorsは 全てzoeさんをトップにしてある。意識的に。

結果、DMなバグ報告はzoeさんのところに飛んでいるようだ。 しめしめ。

今のうちに自分の名前を全部消してしまうのも良いかもしれない。



2005年08月24日(水) 旧暦7月20日 [n年日記]

Project Ridley

libgnomeやlibgnomeuiの存在意義って以前から怪しかったけど、 やはり廃棄される方向らしい。

GConfもglibあたりに統合するかGtk+あたりから依存するようにしないと、 例えばGnomeEntryのhistory-savingあたりの統合は難しいと思うのだけど、 どうするんだろ? *1

*1: Gtk+には設定を保存する機構が無いので、現状でもあちこち苦しい部分がある。


2005年08月31日(水) 旧暦7月27日 [n年日記]

SCIMの日本語IMEngine用アイコン

UIデザイン的には激しく問題がある けど、とりあえずアイコンが全部揃った。 piroタンありがとう。

ちなみに、Anthyのモチーフがなぜ王冠なのかは聞いてはいけない。 絶対に。


SCIMのお薦め設定

Windowsに慣れ親しんだ日本語ユーザー的には、 SCIMをインストール後にとりあえず以下の設定をしておくのがお薦め。

「フロントエンド」->「全体設定」ページ

  • 「オプション」->「全てのアプリケーションで同じ入力メソッドを使用」をONに
  • 「ホットキー」->「次の入力メソッド」を空に
  • 「ホットキー」->「前の入力メソッド」を空に

「IMエンジン」->「Anthy」ページ

  • 「一般」->「入力モード」を「英数」に
  • 「キーバインド」->「キーバインドテーマ」を「Microsoft IME」に
  • 「ローマ字入力」->「ローマ字テーブル」を「Microsoft IME」に
  • 「ツールバー」->「辞書ラベルメニューを表示」をONに

「IMエンジン」->「PRIME」ページ

  • 「一般」->「デフォルトの言語」を「オフ」に

「パネル」->「GTK」ページ

  • 「入力ウィンドウ」->「候補ウィンドウを縦に表示」をONに

対象となるソフトウェアのバージョンは

  • scim-1.4
  • scim-anthy-0.6.1
  • scim-prime0.2.10

お薦めならそれをデフォルトにしておけば良いじゃんと言われそうだけども、 色々な環境に配慮するとそうもいかなくて、面倒な問題がある *1 。 本当はそういった問題をここにまとめようと思ったのだけど、面倒臭すぎて まとめられかなかった。

IMのon/off:

SCIMは簡単にIMEngineを切替えることができるのが特徴の一つではあるけど、 普通のユーザーはそうそうIMEngineを切替えたりするわけではない。

また、SCIMはフレームワーク自体が「ON/OFF」という概念を持っていて、 それとは別に、個々のIMEngineも「ON/OFF」という概念を持っている(ものもある)。 つまり、IM自体をONにするためには、フレームワークを「ON」にして、IMを「ON」 にするという、似たような操作を続けて行わなければならなかった。 これでは煩わしいので、ほとんどのIMでは初期化時に初めから「ON」になるようにしておいて、 ON/OFFはフレームワーク側の機能を使うようにしてこの問題を回避していた。

こういった問題を根本的に解決するために、SCIM-1.4以降では「全てのアプリケーションで 同じIMを使用する」というオプションが追加された。

これを有効にしておくと、初めからフレームワーク側のスイッチは常に「ON」状態になり、 またツールバーからIMを切替えると、全てのアプリケーションのIMが切り替わるようになった。 これ自体は多くのユーザーにとって使い易い動作になったので素晴らしいのだけど *2 、今までは初期化時にいきなりIMがONになるように設定されていたわけだから、アプリケーション 起動時にいきなり日本語が入力されてしまうので、これはこれで煩わしい。特にターミナルでは。

というわけで、IMフレームワーク側は常にONに、IM側は初期化時OFFにとしておくのが良い。

*1: これらの設定の内いくつかについては、将来的にデフォルトになると思うけど。
*2: IMのON/OFFに使用するキーバインドは言語や環境によって慣習が異なるので、フレームワーク が一方的に決定すべきではないという観点で見ると、こちらの動作の方がよりベター